« 双眼鏡 | トップページ | 暈(ハロ) »

2006年1月20日 (金)

ひかり電話

Hikr2  インターネットをひかりに代えたついでに電話をひかり電話としたら、びっくりの連続。

今までのメタル電話は休止だが、自動更新ではなく(確か)3年たって更新の連絡をしないと、権利を失効する、つまり昔払った権利金というNTTにとっての負債をチャラにする、NTTにとって虫のいい契約。更にBSデジタル双方向(の電話)は使えない、これには本当に怒った。0570-という局番にチューナーが電話をかけることができなくなるため、という説明だが、契約前に聞いていた話と違う、そのほかテレゴングなんかにもかけられない、時報も聴けない。NTTのクレーム窓口はBSデジタル双方向のことも知らない、文句があれば直接の窓口のインターネットプロバイダに言ってくれ、という。NTTの、殆どパンク状態の電話窓口を転々とあたった結果、やっと上に書いたようなことが解った次第。欠陥商品をだまされて買わされた感じ。なんだか詐欺にあっているような気になってくる。

ライブドアのエンロンまがいの事件といい、この1件といい、ITビジネスの闇の面をみたここ数日。

|

« 双眼鏡 | トップページ | 暈(ハロ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29602/414469

この記事へのトラックバック一覧です: ひかり電話:

« 双眼鏡 | トップページ | 暈(ハロ) »